レクサスの値引き交渉はほとんど応じてもらえない事で知られているそうです。
LSもGSもIS、RXもNXなど全てに共通している方針です。

 

レクサスみたいな高級車は値引きゼロでも簡単に売れるので、営業マンは交渉に応じてくれない事が多いんです。(実際に販売店で言われました。)

 

なので、単純にライバル車を交渉に持ち出してもほとんど金額は引いてもらえません。

でもそんなレクサスを値引無しでも簡単に50~100万円も安く買い替えできる方法があったんです。

レクサスで値引き交渉できなくも平気

車の買い替えに慣れていない私でも簡単に70万円も得できたのでコレならきっと誰でも簡単にレクサス店でマネして頂けると思うんです。

 

実は今回の買い替えで走行距離が10万キロのトヨタセルシオの下取り交渉をしました。でも、当初に新車購入の候補だったレクサスもメルセデスも下取りは0円と惨敗でした。

 

下取りをあてにしていたので結構ショックでした。。。
でも、ある方法を使ったら1週間後に下取り額の70万円が振込されたんです♪

その方法が「下取り額をUPさせる方法」でした!

 

下取り額を70万円高く買い取ってもらう事と、レクサスを70万円減額してもらうことは結果、支払額を70万円減せるということでは同じ意味だって気がついたんです。

★もし値引きもあるならとんでもない額の支払いを減らせます♪

でもこれを知っているのはディーラーの営業マンだけ

私達は新車を買いに行く際、自分の車の下取り額がいくらか調べずに行き値引き額だけに注目しがちです。

ところが、ディーラーは私達の下取り車の相場は把握した上で(知らないフリして)できるだけ安く買取しています。

 

仮に下取り相場が70万円だったとしても、私達がそれを知らないばかりに「下取り額は30万円です」と言われるとそんなものか・・と妙に納得しちゃいます。

やることは一つ!「中古車の買取り専門店」を使って下取り車の本当の価格を見積結果で調べるだけです

もちろん、その買取専門店も相場より安い店も高い店もありますが数多くの買取専門店の中から簡単に最高値のお店を探す方法があったんです。

それが無料で使えるこの一括見積もりサービスでした!

zu→ 私はここで相場より70万円も高く売れました

 

これを利用すれば、大手のガリバーやラビット、老舗の買取専門店など一回の入力でほぼ全てをチェックしてくれます

ここで手に入れた最高値の見積もりを新車を買う予定の営業マンさんに見せて同額で買い取ってもらえるか聞いてみましょう。

もし無理と言われたら、ディーラーに売らずに買取専門店に売却すればイイだけです♪

 

この方法ですと、人との面倒な交渉や駆け引きも必要ないので人気の車種に買い替えする場合やレクサスのように値引きがほぼ無しのお店でも有効な方法だと体験できました。